ピーリング

化粧チークを塗る女性

色白で透明感のある肌というのは女性にとっての憧れでもあります。
しみやそばかすのない色白を目指すなら、やはり美白化粧品を使用して地道にケアしていくのが大切です。
どちらも原因はメラニンによる色素沈着なので、まずはメラニンの生成を抑えるのが大切です。
美白効果のある成分にはメラニンを作らせない働きを持っているため、今あるものを悪化させずに新しく増やさないという力を持っています。
また、ハイドロキノンやビタミンC誘導体には、漂白や還元効果を持っているため、今あるものを薄くする効果があります。
これらの成分が含まれた美白系のもので継続してお手入れしながら、ターンオーバーを正常化させて、今あるものを排出しやすい状態を作るのが良いでしょう。

しみやそばかす、くすみなどを改善してくれるのが美白化粧品の役目です。
ほとんどのものはメラニンの生成をブロックしてくれて、新しいシミなどを作らせない働きを持っています。
新しいメラニンを作らせないということは、今あるシミなどが濃くならないということにも繋がります。
後は肌状態をベストに整えて、肌のターンオーバーと共に古いシミなどが肌に浮き上がってきて角質と共に剥がれ落ちるのを待てばよいということになります。
そのためにも、美白系でメラニンを作らせない、新陳代謝を上げるというのがポイントになってきます。
スムーズにシミなどが排出されるように保湿などにも気を配って、コンディションをベストに保って健康な状態にしてあげるのが大切です。